-

-

-

創立120年を超える伝統と革新の中で。岩手医科大学付属病院

はたらく。まなぶ。新しい私。

- 平成30年度 -

内科専門医
研修プログラム

-

-

-

2つのコース。
選べる38の協力施設。

平成30年度から専門医制度が大きく変わります。
岩手医科大学附属病院では、
新専門医制度に対応した2つのコースをご用意しています。
また、38の協力施設から研修場所を選べるようになりました。
より希望に沿った進路を選択することが可能です。

READ MORE

プログラムの特徴Original Program

  1. 1.大学病院にありがちな、科の垣根を壊した研修プログラムです。
  2. 2.領域選択や地域出向の時期など、専攻医の希望に配慮します。
  3. 3.内科系8診療科を2グループに分け、4診療科の疾患を包括的に研修します。
  4. 4.救急科・総合診療科・臨床腫瘍科での経験も積むことができます。
  5. 5.大学院課程を並行してとることができます(学位取得可能)。
  6. 6.38の地域関連病院群での、全人的医療の修練。
  7. 7.国内のどの大学病院よりもフレキシブルなプログラムがあります。
  8. 8.内科系専門領域の講座で、研修時間を長めにとることができ、サブスペシャリティ専門医資格を早めに取得することができます。

-

-

岩手医科大学附属病院の概要

北東北の地域医療の拠点。

岩手医科大学病院は、岩手、そして北東北の地域における医療の拠点です。医療機関としての使命に加えて、医育研究機関として社会的使命を果たしています。

READ MORE

研修環境

研修を細かくバックアップ。
研修医仲間の存在。

附属図書館やスキルス・ラボ、ゆったり過ごせて休める研修医専用ルームなど、日々の研修をきめ細かくバックアップ。
時には同じ研修医の仲間と相談も。
岩手医科大学附属病院ならではの充実した研修環境が整備されています。

-

Copyright © Iwate Medical University. All Rights Reserved.